福祉車両のレンタカーサービス

福祉車両のレンタカーサービスがあります。レンタル期間は1週間から1ヶ月です。そのレンタルショップでは車椅子リフト車、車椅子スロープ車、回転昇降シート車などを取り扱っています。それぞれ大きなメリットがあります。

そして、2台の車椅子を乗せることができるものもあります。また、マイクロバスもあります。このレンタカーを利用すれば、所有する場合と違って、ローンの審査や車庫証明の申請など、面倒なことをする必要がありません。また、車検の料金や自動車税などを払う必要もありません。

修理費が必要になることもありません。それから、レンタル料金全額を経費として計上することができます。福祉車両のレンタカーサービスのレンタルショップの中には、契約期間中でも車種の入替えをしてくれる所が多いです。契約期間後、その車両を購入することができるという所も多いです。

レンタカーサービスの利用の仕方は簡単です。電話して申し込むだけです。インターネットを通して申し込むことができるお店もあります。インターネット上では、24時間365日、受付けています。

デイサービスなどを提供している、福祉、介護の事業所に、福祉車両レンタカーサービスを利用することをおすすめします。そのショップはたくさんありますから、充分に比較、検討して、事業所の状況に合う所を選びましょう。そのショップのホームページ、また比較サイト、口コミサイトなどを参考にしてください。